未分類

いつからロイヤルカナンは韓国製造に変わる?2018年最新決定版!

  • ロイヤルカナンの韓国産は衛生的に心配…
  • ロイヤルカナン韓国工場の稼働はいつから?
  • 結局いつから日本に韓国産が出荷されるの?

などなど…2014年頃からロイヤルカナンの製造工場の韓国移転が発表されて以来、不安視する声が多いと思います。

ここでは、ロイヤルカナンから広報された韓国工場についてのニュースや直接問い合わせてみた最新の結果をお伝えしていきます。(2018年12月度)

【決定版】2018年9月からロイヤルカナン韓国工場は稼働を開始している!


ドッグフード・キャットフードの食事療法食の最大手ペットメーカーでのあるロイヤルカナンですが、

韓国工場の稼働は2018年9月に稼働を開始したと発表しています。

ロイヤルカナン韓国工場は、アジア太平洋地域を主力供給先とする初めての拠点であり(中国国内市場向け製品を生産する上海工場を除く)、犬と猫の健康に対するロイヤルカナンの情熱を紹介する最新鋭の工場です。工場の敷地面積は、10万平方メートル。2018年9月に稼働を開始いたします。

上記引用は、ロイヤルカナンの公式ページより一部抜粋したものです。

ロイヤルカナン韓国工場を開設した背景は、ひとことで言うと”事業拡大”ですねっ。

新工場を開設する背景

ロイヤルカナンは、韓国・金堤市に新工場を開設する背景として、アジア太平洋地域のペットフード市場のロイヤルカナンの売上伸長に伴い

日本を初めとする、中国・韓国・台湾・オーストラリアなどのアジア太平洋市場向けに、迅速に、プレミアムペットフードを提供する為と述べています。

しかし、韓国・中国産の商品はペットフードに限らず、商品の品質に危険性を感じている飼い主さんも少なくないはずです。

どのくらいのロイヤルカナンユーザーが危険性を感じているのか?

Twitter・インスタ・企業アンケートなどをから、否定的なコメントを集めたので次のページで掲載していきます。

【日本の反響は?】ロイヤルカナンユーザーが韓国移転問題で他社ペットフードに切り替える口コミまとめ

韓国移転問題がロイヤルカナンユーザーにどのような反響を与えたのか?ネット上で不安視する声が多かったので参考までにまとめてみました。

ロイヤルカナンユーザーが韓国移転問題で他社ペットフードに切り替えるTwitter・Instagramの口コミ

ロイヤルカナンのペットフードの危険性に関しては、実際に原材料を見ないと判断できない部分があるので何とも言えませんが、

多くのロイヤルカナンユーザーが韓国生産になることにより、他社ペットフードへの買い替えを検討していることがわかります。

ロイヤルカナンユーザーが韓国移転問題でで他社ペットフードに切り替えるアンケートの口コミ


参考:ロイヤルカナン社の韓国工場開設に関して
ネット上で見つけたロイヤルカナン社の韓国工場開設に関して約2000人の人が回答した結果です。

約7割の人がアンケートに対して「残念」「怒り」「不安」などネガティブな回答をしているのが分かりました…

今後、韓国産ロイヤルカナンに生産地が変わっても、ペットフードを切り替える人、切り替えない人もいらっしゃると思います。

もし、安全なドッグフードに切り替えたいと検討中の飼い主さんがいらっしゃるようであれば

当サイトで、150種類のドッグフードを試した中で、最も安全なドッグフードの紹介をしていますので、以下の記事も参考にしてみて下さい。

あわせて読みたい
【全30種類】安全で評判の良い国産ドッグフードおすすめランキング! 国産ドッグフードが本当に安全なのか知りたい 安全なドッグフードの選ぶ方を知りたい 高評価で人気な国産ドッグフードを知...

次では、韓国産かどうかを見分ける方法をお伝えしていきます。

韓国製ロイヤルカナンはバーコードで分かる?見分け方を解説!


ここでは、商品のバーコードを見れば韓国産か?日本産か?を見分けれる方法についてお伝えしていきます。

JANコードという、以下数字がバーコード冒頭に表記されていれば、

商品の供給責任者(ブランドオーナー、発売元、製造元等)を把握することができます。

  • 韓国…880
  • 日本…49・45
  • 中国…690~695

しかしながら、JANコードとは”原産国”を確認できるものではなく、「販売者」「販売元」を把握できるものです。
「販売者」「販売元」= 「生産者」ではありません。

韓国産でも日本でリパッケージしたものは「49・45」と表記されます。

例えば、原産国が韓国の白菜を使い、製造も韓国で作ったキムチがあるします。

そのキムチが、日本でパッケージされた場合や、日本企業が生産委託した場合は「49・45」

とバーコードに表記されてしまい結局見分けるできないのです…

よって、韓国工場で作られたロイヤルカナンが日本でリパッケージされ販売されても、原産地を見分けることが難しいかもしれません…

では今後、日本で販売されるロイヤルカナンはどうなっていくのでしょうか?

いつから韓国製ロイヤルカナンが日本に出荷されるの?


結論からお伝えすると、2018年第4四半期に製造が開始されるとロイヤルカナンの公式ページでは広報しています。

日本での販売開始に関しては再度広報があるそうなので、現段階(2018年12月)では過度な心配は不要でしょう。

日本市場向けには、犬用食事療法食「満腹感サポート ドライ」(1kg, 3kg, 8kg)がこの新工場で生産されます。フランス本社での品質検査を経て、2018年第4四半期に製造が開始される予定です。

【まとめ】ロイヤルカナンが韓国製に変わった時に代替におすすめな安心安全なドッグフードは?

いかがだったでしょうか?

ここでは、2018年の韓国産ロイヤルカナンに関しての最新情報をまとめていきました。

韓国産ロイヤルカナが日本で販売される前に、多くのロイヤルカナンユーザーがペットフードを買い替えを検討しています。

当サイトでは、150種類のドッグフードを試した中で、最も安全なドッグフードの紹介をしております。

安全なドッグフードを検討中の方は以下の記事も合わせてチェックしてみて下さい。

あわせて読みたい
【全30種類】安全で評判の良い国産ドッグフードおすすめランキング! 国産ドッグフードが本当に安全なのか知りたい 安全なドッグフードの選ぶ方を知りたい 高評価で人気な国産ドッグフードを知...