犬やドッグフードの豆知識

【柴犬の性格】警戒心が強い?恐れ知らず?愛嬌が良くなる飼い方のコツ

柴犬は、鷹狩りや鴨狩りなど、猟犬として昔から活躍していた日本の狩猟犬です。

最近では、台湾やアメリカなどの日本以外でも人気を集めており、その魅力は、気迫と品格があり、力強い外見や知的な犬種でもあります。

そんな柴犬だからこそ「闘争心、警戒心、独立新心が強い」「飼い主には誠実」「愛嬌がある」と言った性格を持つことで知られていますが、

実際の性格はどうなのでしょうか?また、柴犬の特徴や飼い方のコツなどもお伝えしていきます。

柴犬の性格や特徴、飼い方のコツが気になる方はぜひチェックしてみて下さい!

柴犬の性格から分かる!日本人に愛される7つの特徴!


まずは、基本的な柴犬の性格からお話していきます。柴犬は洋犬と比べて、日本犬の中でも人気上位な犬種です。

その知的で凛とした姿が魅力的で、「忠実で従順」「忍耐強い」「恐れ知らず」な性格と言われています。

しかしそれ以外にも、違った一面も持っていので、ここで詳しく説明していきます。では早速みていきましょう!

警戒心が強い

柴犬は、昔からハンティングを得意とする猟犬として飼われていたせいか、闘争心や警戒心が強い傾向があります。柴犬がいるお宅にお邪魔した時に、飼い主に危険を知らせる為に、吠える犬も少なくないです。ほかの犬や人に対して、警戒心が強いので飼い主にべったりと甘えることも少ないです。

恐れ知らずで自信満々

「THE 恐れ知らず」というワードを当てはまる柴犬は、挙動不審な行動や臆病な性格の持ち主ではありません。凛とした自信にあふれた姿がとってもクールでカッコイイ立ち振る舞いを見せてくれます。

賢くて鋭敏(えいびん)

柴犬の特徴は、飼い主に忠実で、逆らわない従順さを持ち合わせています。また、かつて猟犬だったというルーツがある中で、飼い主の指示に敏感に反応し、忍耐強い犬種です。感情表現は、洋犬のようにオープンではなく、クールで奥ゆかしい性格です!

愛嬌がある

洋犬と比べてオープンな性格ではありませんが、飼い主や家族の気持ちを敏感にくみ取る優しい傾向があります。特に、オスよりもメスのようが強く愛嬌に溢れていてとってもキュートです♪

飼い主や家族にとっても誠実

柴犬は上下関係をとっても気にする性格で「この人は自分よりも上だ!」と認めた相手には、相手の指示に敏感に反応する忠実な犬種です。昔から愛され続けてきたのは、素朴で凛とした姿だけではなく、性質が日本人に合っている犬種ともいえます。

甘えん坊

知らない人や来客などのに対しては警戒心が強いので、甘えない傾向にありますが、自分がリーダーだと認めた飼い主さんに対しては、たっぷり甘えてきます。そんな嬉しいギャップを持つ柴犬だから、日本犬で人気NO.1なのかもしれないですねっ!

運動量が多く野生的な一面も

広い公園などで思っ切り走らせてあげると、引き締まった体で活発的に動いてくれ、かつて優秀な猟犬だった柴犬の野性味を感じることができます。とにかく運動量が多く、お散歩大好きという特徴が魅力的です。

柴犬の性格はオスとメスで違い・差はあるのか?

ここでは、柴犬の性格はオスとメスとで、違いはあるのでしょうか?

違いや差の傾向が強ければ、弱ければ×というように、下の表で分かりやすく説明していきます!

オス(雄) メス(雌)
警戒心が強い
恐れ知らず
鋭敏
愛嬌がある
誠実
甘えん坊
野性的

上の表で分かる通り、柴犬はオスとメスで性格に違いや差があることが分かりました!

オスの場合は、よその犬や外の環境に気持ちが向かいやすく好奇心旺盛な子が多いです。

一方でメスの場合は、飼い主や家族の気持ちを敏感にくみ取るやさしい性格の傾向を持っています。

※とはいえ、荒い性格のメスや、おとなしいオスもいるので個体差がありますので、参考としてチェックして下さると幸いです。

毛色で柴犬の性格は変わる?赤・黒・白・胡麻の4カラーで検証!

  • 赤毛…柴犬の8割りを占める毛色。個体別に赤みの濃さはいろいろ
  • 黒毛…鉄錆色(テツサビ)といい、やや褐色を帯びていて、光沢感がない、いぶしたような黒が理想的
  • 白毛…近年人気のある色。白毛同時の場合は、白毛の子が生まれるが、赤毛、黒毛、胡麻毛同士の繁殖の場合は、別色が生まれることも
  • 胡麻毛…赤毛、黒毛、白毛の3色が混じった色合い。赤みが強い、黒色が強いなど、個体別に色の濃さが違う

柴犬の毛色は、大きく分けて赤・黒・白・胡麻の全4カラーです。

色んな書籍や論文を洗い出して調べてみましたが、毛色で性格が変わるというデータはありませんでした。

よって、毛色で柴犬の性格は変わる?という質問に対しての回答は「毛色で性格は変わらない。」と言えます。

レアだけど「黒マスク」の子犬も!

成犬に近づくにつれてだんだん薄くなりますが、6カ月~2才頃までに柴犬の子尾は「黒マスク」のような口のまわりの毛が黒い子もいて、とってもキュート♪

柴犬の9パターンのしっぽの種類で性格が分かる?


柴犬のしっぽには、9パターンの巻き方がありますが、しっぽの形が性格に影響することはあるのでしょうか?まずはしっぽの種類をチェックしていきましょう。

  • 左巻き
  • 右巻き
  • 左二重巻き
  • 右二重巻き
  • 車巻き
  • 半巻き
  • 半差尾
  • 差尾
  • 太刀尾

柴犬に限らず、犬の感情がしっぽの動きで表現されていることはご存知だとは思います。

「うれしい」「楽しい」といったおしりごと大きく振る仕草や、

「こわい」と感じ、しっぽをだらりと下げて股に隠す姿は良く見かけます。

しかし、「しっぽの種類で性格が違のか?」に関連するいろんな書籍や論文を洗い出して調べてみましたが、

しっぽの種類で性格が変わるというデータはありませんでした。

よって、柴犬のしっぽの種類と性格の関連性は薄いといえます。

去勢後・不妊手術後に柴犬の性格が変わることはあるのか?

繁殖予定がなければ、病気のリスクを減らすことができる去勢・不妊手術ですが、柴犬の性格に影響を与えることはあるのか詳しくお伝えしていきます。

オスの場合

基本的に、去勢手術をしたオスの特徴は、マーキングが減少したり、性的欲求によるストレスから解放されるので、去勢前と比べ「落ち着いた」「吠えなくなった」など、攻撃的な性格が軽減する傾向にあります。

去勢手術をしていないオスは…

オスの去勢手術は、生後6カころが目安ですが、去勢していないオスは、テリトリーを主張する本能が強くなる傾向に。また、他の犬や外の環境を気にすし、他の犬と争うという特徴があります。[/box04]

メスの場合

不妊手術をしたメスの特徴は、発情のストレスが解放され、万が一の望まれない妊娠を避けることができるので、不妊手術前と比べ「落ち着いた」「静かになった」という特徴があります。

不妊手術をしていないメスは…

メスの不妊手術は、個体差がありますが生後4か月~1才ころが目安です。不妊手術をしていないメスは、落ち着きがなく、おしっこを何度も少量に。カフェやドッグランなどに犬がいる場合は用心が必要です。

去勢後・不妊手術は、病気のリスク回避だけではなく、発情や生理などの生理的なストレスから解放されることになります。

手術費はかかりますが、繁殖予定がない場合は、早めに手術を終えることが愛犬のためになりますねっ!

柴犬の性格が悪い?噛む?凶暴?困った行動の予防と対処法!


鋭敏でたくましさがあり、クールな姿が魅力的な柴犬ですが、凶暴だったり、噛んだりと、うちの子性格悪いのかなぁ?と考えている飼い主さんも多いと思います。

ここでは、困った行動の背景には理由があります。その理由をしっかり知っておき、予防と対処法をしていきましょう。

飼い主を噛む

柴犬が飼い主を噛むのは、「適切な関係を築けてないとき」「無理な要求をしたとき」「愛犬の意思に反して強制的に何かをさせようとしたとき」が理由です。

抵抗したかったり、怒ったりすると「噛みつく」という行動をします。かみつき癖が悪化するのは、噛むことにより、「嫌なことをやめてもらえた」という経験を1度させてしまうと、よりかむようになります。

予防と対処法

かみつき癖がついてしまった柴犬は、なるはやで、獣医師やトレーナーという動物のプロに相談することをお勧めします。

診察するときは「どんな時にかむのか?」をヒアリングされるので、どの場面で愛犬がかむのかを把握するところから始めましょう。それに対して、犬が噛まない接し方を、ケース別に考えていきます。

たとえば、首輪をするときに噛むのであれば、「胴輪に変更する」「大好きなフードを与えつつ首輪をつける」など接し方を考えていきます。怒る必要のない生活を続けると、犬の性格はおだやかなる傾向があります。

色んな場面で吠える

理由 予防と対処法
要求ぼえ ご飯が欲しい、遊んで欲しいため 「吠えるとご飯がもらえる」と学習しているので要求に応えず、無視する
警告ぼえ(来客に吠える) 自分のテリトリーに見知らぬ侵入者が入るため お客さんからおやつを与え、よい印象を作る。お客さんに散歩に連れていってもらう
他の犬に吠える 社会化気にほかの犬とふれ合いが少なかったことが原因。自分から離れて欲しい、攻撃前の警告をしているため 遠くにいる犬を見せ、吠えなかったらおやつを与える。そして少しづつ近づいていき練習する
インターホンに吠える 怖い、いやな印象を持っているため 飼い主の帰宅や、食事の合図としてインターホンを鳴らし、よい印象を与える

まとめ

見知らぬ人や、他の犬には警戒心が強く心を開きにくい柴犬。

しかし、しっかりと関係性を築くことができれば、腰を動かして「嬉しい!」「楽しい!」としっかり自己表現をしてくれる愛嬌豊かな犬種です。

しつけや飼い方で次第では、最高のパートナーになってくれると間違いなし!ぜひ柴犬を飼ってみて下さいねっ!

こちらでお伝えした柴犬の性格や特徴は、全ての柴犬に当てはまる訳ではありません。

生活環境や個体差、しつけによって大きく変化するので、あくまで参考として、お役に立てれば幸いです♪